ACTIVITY

100 IDEAS OF MEH

「晩成温泉」でヨード泉に癒される

「メムアース ホテル」のスタッフが提案する、
十勝を知る、楽しむ、味わう100のアイデア。

IDEA. 009

「晩成温泉」でヨード泉に癒される

十勝の温泉を代表する公衆浴場

世界的にも珍しい太古の植物が堆積した亜炭層から湧き出るモール温泉で有名な十勝川温泉をはじめ、帯広市内だけで温泉銭湯が10軒以上も存在するなど、北海道きっての温泉天国でもある十勝。 そんな数多ある十勝の公衆浴場の中で真打とも言えるのが、「メムアースホテル」から車で15分ほど走った海辺にある「晩成温泉」です。

 

余談ですが、ここ晩成は明治19年に「十勝開拓の祖」と言われる依田勉三が牧場を拓くために移り住み、彼が率いた晩成社が拠点とした場所。そんな歴史的にも重要なロケーションにある「晩成温泉」の眼下に広がるのは、どこまでも続く青い空と太平洋の圧倒的なオーシャンビュー。十勝管内で唯一、海が見える温泉であり、まさしく大樹町の宝ともいえる存在です。

世界的にも珍しいヨード泉とは?

そんな「晩成温泉」の魅力は、オーシャンビューだけではありません。「眺めなんて二の次よ、泉質勝負! ヨードの湯」というキャッチコピーの通り、ここのお湯は世界的にも珍しいヨード泉。ヨード泉といえば、青森の浅虫温泉が有名ですが、「晩成温泉」の濃度はそれ以上! とにかくビックリするほど、お湯がとにかく赤い! ちなみにヨードとはイソジンなどのうがい薬に使われる殺菌性の高い成分のこと。これが驚くほど身体がポカポカに温まって、一度入ると恋しくなって、その泉質が忘れられなくなるんです(泣)

五感を研ぎほぐす温泉体験

ちなみに、気になるスペックはというと、太平洋をガラス越しに見下ろせる大浴場の他に、サウナ、ジェットバス、高温風呂に海が見下ろせる外気浴スペースも完備。しかもボディソープやシャンプーも備え付けで、タオルとバスタオルまで貸してもらえて何と500円!

 

個人的には、日本中どこを探しても「晩成温泉」を超える公衆浴場はないんじゃないかと思います。太平洋を眺めながら波音を聞いてととのい、季節や時間帯によって移ろう自然の醍醐味を五感で味いながら過ごす至福のひととき。都会では絶対に味わえない癒しの時間を、みなさんにもぜひ味わって欲しいと思います。

Profile

原田裕人

Hiroto Harada

宮崎県出身。東京で大手イベント会社・企画会社を経て「MEMU EARTH HOTEL」へ。バックパック一つでアメリカを横断した経験を持ち、自身のフィールドワークでもある、アクティビティの企画・開発を担当。秘境へのガイド、釣り・カヌー・ブッシュクラフトなど、十勝の風土を活かした様々な体験をご提案いたします。

PHOTO : NORIO KIDERA

Previous
Next