FARM Bar NEMU

2019.08.19

建築家・隈研吾デザイン。宿泊者専用のトレーラーバー

「メムアースホテル」は、十勝の自然環境との調和した
持続可能な食のあり方を実践するために、ホテル内に畑を開拓。
地産地消を超えた「Farm To Table」の実現を目指して、
20品目を超える野菜やハーブを育てながら、
皿の上だけではない食の姿も探求しています。

 

2019年8月にオープンした「FARM Bar NEMU」は、
そんな畑の中に現れた宿泊者専用のバー。
建築家・隈研吾氏とアウトドアブランド〈スノーピーク〉が
共同開発したモバイルハウス「住箱」を舞台に
畑で採れるハーブや野菜を使ったカクテル等を提供。
非日常感たっぷりの空間で、贅沢な時間を心ゆくまでお楽しみください。

SHOOTING & DIRECTION : NAOKI WAGATSUMA

Previous
Next