EATcation & MUSIC

2019.08.09

akiko&林正樹、ふたりの音楽家と食のコラボレーション。

「メムアースホテル」では、“食べる”ことを通じて
自然や地域資源の価値を感じてもらうだけでなく、
人々の交流を促し、新たな学びと気づきの場を創出するために
「EATcation」というプログラムを不定期で行なっています。

 

ちなみに「EATcation」とは、EAT(食べること)×EDUCATION(学び)

×COMMUNICATION(交流)からなる造語。

本編は、2019年8月に開催したジャズシンガー・akikoと
ピアニスト・林正樹を招いてのスペシャルショーケースの模様です。

 

この日、沼田元貴シェフが用意したのは、
地熱で作る蒸鍋料理「EARTH Oven -memu-」と
大石農産、十勝池田屋、NEEDS、満寿屋の協力で実現した
「産と市/ Locationally Sandwich」。
地域性をダイレクトに感じられる、ふたつの料理を
ふたりの音楽に載せてプレゼンテーション。

音楽と食が奏でるハーモニーを通じて、
生産者の思いとともに地域の魅力を表現しました。

SHOOTING & DIRECTION : Samuel Lee

Previous
Next